cratoko_blog[クラトコブログ]

クラトコ vol.9 2017.11.12-13 常滑、大曽公園の小さな森での屋外展示。

2018年09月

森の中で、素敵な音楽を

さかのしたさん1

今年は10周年のクラトコ。
大勢のゲスト作家さんの出展と共に、今回音楽でのゲストさんも参加してくださる事になりました。
坂ノ下典正さん。

1976年生まれ。
音楽の基礎にと、幼少時からピアノの習得を勧められる。
高校でクラシックギターに触れ、セゴビアやタレガなどの近代音楽に傾倒。
大学時にジャズや即興音楽に触れ、ライブ活動を開始。
卒業後拠点を東京に移し、ジャズ、ボサノヴァ、即興、映像や絵画とのコラボレーション等、多種多様なジャンルで活動中。
東京アートシーンで活動中の"Echostics"名義では、作曲・アレンジを担当。
雑誌"ecocolo"主催の"WordsGarden",
Art Re-public Tokyo主催の"創造公園渋谷”など、
多数アート系イベントに参加。
現在、都内に留まらず全国各地で演奏活動を展開中。
———–
“Someone’s Garden Records"より、
ソロ・ギター作品、"Actual Relief (‘09)“, “Meditation(‘10)”, “Horizon(‘13)”
Echostics名義で"Someone’s Garden(‘11)“をリリース。
“Weiss"より、
2016年4月 “都市の目覚め"をリリース。
———–
Sound of Kula、haruka nakamura LABO、松村拓海Duoプロジェクト、n_umaとの共同作品など、多数レコーディングセッションに参加。
TVやFMで楽曲が取り上げられるなど、注目を集めている。
———–

(HPよりご紹介させて頂きました)
演奏予定は、
10日:11時~12時・13時~14時・15時~16時
11日:10時~11時・12時~13時・14時~15時
の、各日3回を予定してくださっています。
そして当日はCDの販売もあります!
天候などの都合により変更する場合もございますが、
森の中での心地良いギターの音色を、どうぞお楽しみに!

坂ノ下典正さんのHPはこちらをご覧ください→

山下 透

昨年から出展させていただいている「クラトコ」。

記念になる第10回に参加させていただけることに感謝しながら、僕自身も満喫したいと思っています。

yamasita

プロフィール

cratoko

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ